感じること。


ヨガの練習をしていると呼吸の通る感覚が

とても心地良く感じるとき

なかなか通りづらいと感じるときと

その時の状態によって感じ方が変わってきます。
クラス中も外から見ても、心地良く呼吸が通っている感じはわかったりします。
だけど、その感覚を感じられるのは「自分」しかいないんですよね。

心地いいとか悪いとか…

心地いいから良いわけでもなく。

心地悪いから悪いわけでもなく。
日常で起こる感情もそれを感じられるのは「自分」だけ。
それに対して良いとか悪いとかは本当にないのだと思います。
ただ、それを感じて、どうしていきたいのか。を決めて行く。
ヨガを通して自分が感じることを受け入れていく練習もしているのだと思っています。
「自分が感じていること。」をどんな小さなことでも味わうことを大切にするヨガの時間にしていきたいと思っています。