足・脚


昨年、ビクター先生の陰ヨガのリトリートに参加して。進化している陰ヨガを体感し、練習を続けています。

今までの陰ヨガも安定すること。安定があるからこそ、広がりがうまれること。を感じながら練習していましたが、更に脚を使うことでさらなる広がりがあることを感じます。
先日参加させていただいた、FiveElementsYOGAのワークショップでも同じような身体の使い方をしたアサナの取り方を練習しました。
大きな木が根を張り、成長して枝葉が広がりがさらに花や実をつける。。

根が強いほど大きく成長し、雨風でも栄養にしてさらに成長していく。。
そんな大きな木のように、、強い根を張れる人でありたいという想いからヨガを練習しているのかな〜と思うことがあります。

陰ヨガだけでなくハタヨガでも、、

yogaspace-Rでのヨガは一人ひとりの根っこを大切に育んでいきたいと思っています。
身体がかたくても、やわらかくても、誰にでも根っこはあります。

だけど、その状態は様々だと思います。

自分だからこその根っこを大切にしながら、さらに自由に楽しく成長していくことを楽しんでいけたらと思います。